今テレビで流れるニュースは残酷で、ショッキングなものばかり

最近のテレビのニュースで話題になっているものと言えば、
「イスラム国 後藤さん殺害」
「名古屋大学19歳女子大生逮捕」
「秋葉原通り魔事件の加藤智大被告に死刑判決」
など、ショッキングなものばかりですね。
どうしてこんな日本になったものか…
何が正義で、何が悪なのか。
難しいけど、皆さんも最愛の人が死ぬということは本当に悲しいものですよね。
こんな淀んだ空気をふっ飛ばしましょう!
今日は節分の日です。(時間的にギリギリ)
これから来る春を迎えるために、豆をまいたり、恵方巻きを食べたりして縁起を担ぎましょう
節分とは、
節分(せつぶん/せちぶん)は、雑節の一つで、各季節の始まりの日(立春・立夏・立秋・立冬)の前日のこと。節分とは「季節を分ける」ことをも意味している。江戸時代以降は特に立春(毎年2月4日ごろ)の前日を指す場合が多い。この場合、節切月日の大晦日にあたる。本項目では、立春の前日の節分、およびその日に行われる伝統的な行事について述べる。大寒の最後の日であるため、寒さはこの日がピークである。
一般的には「福は内、鬼は外」と声を出しながら福豆(炒り大豆)を撒いて、年齢の数だけ(もしくは1つ多く)豆を食べる厄除けを行う。また、邪気除けの柊鰯などを飾る。これらは、地方や神社などによって異なってくる。     (ウィキぺディアより引用。)